System Engineer Interview

新しい技術に挑戦しやすく、レベルアップも図りやすい。

飲食店アルバイトから、バックエンドエンジニアに転身。実務経験ゼロから成長できる場がここにある。

ニックネーム
いけちゃん
所属・職種
ソリューション事業部・エンジニア
社歴
2012年入社
入社のきっかけ
求人サイトがラフな感じのイメージだったので
趣味
イラスト

普段はどんな業務をしていますか?

いけちゃん

主にバックエンドまわりのエンジニア業務を行っています。今で言うと、LINE社の「LINE ビジネスコネクト」という企業とユーザーの間で1to1のコミュニケーションが行える仕組みがあるんですが、これを活用したキャンペーンなどを構築しています。

あとは、WordPressというCMSを使ったオウンドメディアやコーポレートサイトなどを作ったり、サーバの設定をしたり、独自のプラグインを用意したり、ということをしています。

ソニックムーブに入社する前はどんなことをしていましたか?

いけちゃん

入社して3年ぐらいになるのですが、その前はITと全く関係のない飲食店でアルバイトをしていました。もともとWebに興味があったので、一念発起 して職業訓練に準じたような制度を利用してみることにしたんです。そこで半年ほどでしょうか、プログラムを始め、HTMLやCSS、Photoshopの 操作などの勉強をしていました。

その後、アルバイトとしてソニックムーブに入ることになるのですが、社会人としての実務経験はゼロの状態でしたね。

エンジニア未経験の状態で、すぐに慣れましたか?

いけちゃん

そうですね、わりとすぐ慣れましたね。最初はソーシャルゲームの運用やテストなどを行いつつ、プログラミングの勉強をさせてもらっていました。会社には専門書籍もたくさんあったので、自分で調べつつ、分からなければ周囲の人に聞く、そして実務に活かすといったことを繰り返すことで、徐々に技術力と自信がついてきましたね。

でも、ソニックムーブは技術力の高い人が多いので、そういった人との距離を縮めてもすぐに離されてしまい、今でも相対的な距離はなかなか縮まっていません(笑)。

ソニックムーブに対しては、どんな印象を抱いていますか?

いけちゃん

「何かを始めたい」「やってみたい」という気持ちに対して、投資をしてもらえる社風がありますね。実務経験ゼロから育てもらった私もその実例ですし、勉強会にもよく参加させてもらえています。

「そういう社風」であることはIT会社として重要で、心理的負担が減ることで新しいことに意欲的になれるというか、だからこそ100%自社開発である「GUILE(ガイル)」のようなサービスも技術者発信で生み出せているんだろうなぁと感じています。

エンジニア職に興味がある人に対して、何かメッセージはありますか?

いけちゃん

所属しているソリューション事業部は受託制作ということもあり、大よそ3か月ごとに業務内容が全く変わるんです。なので、新しい技術に挑戦しやすく、レベルアップも図りやすいです。もし今、「決まったことをやるだけ」という業務に疑問を抱いているエンジニアがいたら、ぜひソニックムーブに声をかけて欲しいですね。私自身、日々成長を感じられながら飽きずに仕事ができていますから。

System Engineer's Mission

より多くのユーザに最高のパフォーマンスで最高のユーザ体験をつくりだす

ソニックムーブにおけるシステムエンジニアの開発領域は、サーバサイドアプリケーションから、インフラの構築・保守が主です。エンジニアでも、技術面からの提案や、企画への参加など様々な角度から開発に携わります。

私達の使命は、「より多くのユーザに最高のパフォーマンスで最高のユーザ体験をつくりだす」ことです。
"もっと便利に、もっと楽しい"ものを創るために、今できる最適なアプローチは何なのかを追求しながら、日々研鑽し、ユーザ体験をよりよくするためにサーバサイドにとどまることなく全体の最適化を目指しています。

メンバーの個性を大事に、プロダクトへの裁量を大きくし、チャレンジできる環境が提供されているので、新しい技術へのチャレンジをしながら、個々の能力を最大限に発揮できるチームを目指しています。
また、情報共有をしながら仕組み化を行い、個々の成長が会社の成長へと繋がっていくように、チームメンバーそれぞれが活躍できるフィールドとしています。

mautic is open source marketing automation