PRESSプレスリリース

「iモードで遊ぼう!サイトアワード2009」新人賞を受賞

株式会社ソニックムーブ( https://www.sonicmoov.com 本社:東京都豊島区高田3-4-10 布施ビル本館B1F、代表取締役:大塚祐己)は、2008年6月23日よりドコモのi-mode向けきせかえツール・コンテンツ「MotionLover(マイフォトDe★作り放題)」を配信しておりましたが、この度、株式会社アスキー・メディアワークス( http://asciimw.jp/ )が主催する「iモードで遊ぼう!サイトアワード2009」においてMotionLover(マイフォトDe★作り放題)が「新人賞」を受賞致しました。

「iモードで遊ぼう!サイトアワード2009」は、iモード誕生10周年記念として企画、開催されました。 MotionLover(マイフォトDe★作り放題)は、自分の写真を使って「きせかえツール」や「Flash待受」が作れる点でご好評を頂き、iモードの一つの節目の年として、また栄えある第1回目の新人賞に選出されました。

●「iモードで遊ぼう!サイトアワード2009」審査委員会メンバー(敬称略)
審査員には、iモードやおサイフケータイの生みの親として夏野剛氏など、各分野の識者で構成されています。
・夏野剛 (元NTTドコモ執行役員、慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科特別招聘教授、ドワンゴ取締役)
・石川温 (ケータイ系ジャーナリスト、元日経トレンディ編集部)
・原田由佳 (NTTドコモ コンシューマサービス部コンテンツ担当部長)
・辛酸なめ子 (漫画家・コラムニスト ※『iモードで遊ぼう!』のコラム「ゲームアプリを斬る」執筆)
・杏野はるな (タレント ※『iモードで遊ぼう!』のコラム「ゲームアプリを斬る」執筆)
・安蒜利明 (『iモードで遊ぼう!』編集長)
・中島正雄 (『iモードで遊ぼう!』副編集長)

※新人賞は2008年1月1日~12月31日までにdocomoの公式サイトに新設した携帯サイトを対象とし、今後注目すべきiモードサイトに贈られる賞です。
※受賞サイトに関して、2009年2月13日発売の「iモードで遊ぼう!」および「iモードで遊ぼう!公式ケータイサイト」に掲載されております。

■MotionLover(マイフォトDe★作り放題 http://www.motionlover.com/docomo/ )の特徴
○自由自在にFlashアイテムと写真を組み合わせてオリジナルの「きせかえツール」&「Flash待受」が作成可能
○動きのあるメニューや色が変わるランダムメニューが作成可能
○時計、カレンダー、カウントダウン、プレゼント機能付き
○写真3枚を使って背景の画像をランダム・スライド表示させることが可能
  • Top
  • Press
  • 「iモードで遊ぼう!サイトアワード2009」新人賞を受賞
mautic is open source marketing automation