PRESSプレスリリース

【AR花火アプリ】「位置情報×AR技術」で花火大会をシミュレーション。ベストポジションで“インスタ映え”を撮影しよう!

株式会社ソニックムーブ(本社:東京都新宿区、代表取締役:大塚祐己)が提供するiOS専用アプリ「花火大会シミュレーター」に対して、2018年の花火大会に対応するアップデートを行ったことをお知らせいたします。

 「位置情報×AR 技術」により、仮想花火をスマホに表示!

「花火大会シミュレーター」(以下、本アプリ)は、全国の花火大会を探せるほか、位置情報を用いることで現在地から該当花火大会までの距離や方角を測定し、スマートフォンの画面上に“AR 花火”を打ち上げることができるサービスです。

本アプリを用いることで、「現在地からお目当ての花火大会がどのように見えるか?」を疑似体験することができ、“花火映え”するベストポジションや、あまり知られていない”隠れ花火スポット”の事前チェックが可能となります。家族や恋人とのお出かけ時はもちろん、ベストショットを撮影して「Instagram」や「Twitter」といったSNS サービスで「いいね」等の評価を集めたい場合のシミュレーションにとても便利です。

ソニックムーブでは、技術力を活かした新しいデジタルサービスを引きつづき提供してまいります。

 

<本アプリの使い方>

①スマートフォンの設定でGPS をオン
②「花火大会を探す」から都道府県を検索し、お近くの花火大会をタップ
③画面に表示される矢印の方向にスマホのカメラを向ける
→画面にAR 花火が表れて、打ち上がる花火の大きさや方角が分かります。その画面を撮影することで、各種SNS サービスにシェアすることも可能

<サービス概要>

タイトル:「花火大会シミュレーター」
配信 :App Store(のみ)
利用料金 :無料

※シミュレーターであるため、実際の花火大会の緯度・経度、打ち上げ角度等を保証するものではありません。


<iOS 専用|花火大会シミュレーターのダウンロード>
https://itunes.apple.com/jp/app/hua-huo-da-huishimyureta2014xia/id668472385?mt=8

 

会社概要

会社名:株式会社ソニックムーブ
URL:http://www.sonicmoov.com/
所在地:東京都新宿区築地町4番地 神楽坂テクノスビル3F
設 立:2002年3月20日
資本金:7,400万円(資本準備金を含む)
代表取締役:大塚 祐己
事業内容 :携帯プラットフォーム(フィーチャーフォン・スマートフォン)、Webにおける各種コンテンツ・サービスの企画・開発・制作・運営

ソニックムーブの画像:ソニックムーブ

ソニックムーブ、sonicmoov、ソニックムーブのロゴは、株式会社ソニックムーブの商標または登録商標です。また、当資料に記載されている各社の会社名、サービス・製品名は各社の商標または登録商標です。Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。 / iPhone、iPadはApple Inc.の商標です。 / iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

お問い合わせ

CONTACT US

スマートフォンアプリ開発やWebサイト制作のご相談、料金のお見積もりなど、気軽にお問合せ下さい。
お問合せ内容の確認後、担当者よりご連絡をさせていただきます。

CONTACT US

mautic is open source marketing automation