PRESSプレスリリース

打ち上げ花火の見栄えをAR(拡張現実)でシミュレーションできる『花火大会シミュレーター2014夏』iPhoneアプリをリリース

株式会社ソニックムーブ(本社:東京都新宿区築地町4 神楽坂テクスビル3F 代表取締役:大塚祐己)は、 2014年7月3日より、2014年の花火大会の打ち上げ花火をシミュレーションできるAR(拡張現実)iPhone用アプリ「花火大会シミュレーター2014夏」の配信を開始いたしました。

fireworks2

AR(拡張現実)を用いたエンタメアプリ開発

「花火大会シミュレーター2014夏」は、日本全国の花火大会が簡単に検索でき、打ち上げ花火の見栄えをAR(拡張現実)の技術でシミュレーションできるアプリです。

このアプリは、ロケーションベース(位置情報)型のアプリで、iPhoneのGPS機能から取得可能な位置情報を利用し、使っている人が現実(打ち上げ花火)とデジタル世界(AR花火)をその時・その瞬間楽しむことができるエンターテインメント性の高いアプリとなっております。

今年はデザインリニューアル

このアプリのアイデアの発足は2013年5月あたりで、企画~開発実装まで約3か月程度で進めておりました。今年2014年は、デザインや大会検索機能周りのUIを見直し、デザインコンセプトを「女性向けに」「花火が待ち遠しくなるような明るいイメージ」になるように検討しました。また、iOS7対応しより快適な操作ができるようブラッシュアップしております。

ぜひ、今年の花火大会で使ってみてください!

アプリ概要

アプリ名称:花火大会シミュレーター2014夏
カテゴリ:旅行
リリース日:2014年7月3日
価格:無料
ダウンロードURL:AppStore『花火大会シミュレーター2014夏
推奨端末:iPhone4S以降
対応OS:iOS7以降

制作実績「花火大会シミュレーター2014夏」でも詳しく説明しております。

  • Top
  • Press
  • 打ち上げ花火の見栄えをAR(拡張現実)でシミュレーションできる『花火大会シミュレーター2014夏』iPhoneアプリをリリース
mautic is open source marketing automation